最近の記事

2009年03月27日

シティ・オブ・ザ・リビングデッド

世界は2種類の寄生虫により死滅状態であった。1種は寄生すると人をゾンビ化させ、人の血と肉を求めてさ迷い歩く。もう1種は人の脳に寄生し、意識を支配し操る。まともな人間は一握りだけで、ひっそりと暮していた。一人の足の悪い老人が新しい靴を求めて、ゾンビで溢れる街中へとでていく。街中で逃げ惑う人々と老人は出会い、ゾンビたちと戦う決心をするのだった。しかし、老人の脳にも寄生虫が入り込んでいた。

posted by 映画まとめ管理人 at 01:39 | サ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。